【アンケート】多くの女性が悩む3大毛穴トラブルとは?!

  • DATE: 2016.03.31

Doctor's-point_matsumiya3

顔は頭皮の次に毛穴が多いパーツです。

加齢やいき過ぎた洗顔、スキンケアの不足などによる顔の毛穴トラブルは数多くあり、女性の肌悩みの1つです。

そのなかでも特に多いのが、「開き」「黒ずみ」「たるみ」の3大毛穴トラブルです。

それぞれの毛穴トラブルに合ったスキンケアは異なるため、まずは悩みに向き合うことが大切です。

今回は、そんな毛穴トラブルで悩む女性たちのリアルな声を、肌悩み相談室編集部よりご紹介します。

(2016年2月に行ったアンケートより抜粋:BCL調べ)

 

0331_08

 

 

メイクが上手くのらない!「毛穴の開き」

 

年々目立ってくる毛穴の開きが気になります。お化粧しているときに特に気になります。キレイな毛穴になりたいです。(30代/女性)

 

鼻と頬の毛穴開きと汚れが大学生のときからずっと悩みでした。

オイルクレンジングをしたり、鼻パックをしたり…そのケアをしたときは少し改善するけれど、肌に負担が大きいので

毎日続けることはできないし、すぐに元通りになってしまいます。

肌に優しくて毛穴の悩みも解消してくれるようなスキンケア商品があったら、ぜひ試してみたいです。(30代/女性)

 

皮脂の過剰分泌や汚れ、乾燥などが原因で起こる毛穴の開きは、女性の大敵です。

毛穴の開きが目立ってくると、メイクではなかなか隠し切れませんよね。

今流行のヌーディメイクに挑戦したくても、毛穴を隠すためにどうしても厚塗りになってしまうという方も。

毛穴対策のクレンジングや洗顔、スキンケアを取り入れ、習慣的なお手入れをすることが大切です。

 

 

しっかりと洗っているのに……「毛穴の黒ずみ」

 

詰まりや黒ずみ、凹凸がかなり目立ちます。リキッドでデコボコを埋めてパウダーで隠してもすぐに浮いてきて逆に汚くなってしまいます…。

ずっとコンプレックスで化粧も楽しくありません。(20代/女性)

 

10代の頃は毛穴は気になりませんでしたが、20代になってから鼻から頬にかけて毛穴の開きと黒ずみが気になりだしました。

メイクのノリが悪いのでどうにかしたいです。(20代/女性)

 

毎日丁寧に洗顔しているのに、なぜかなくならない毛穴の黒ずみ。

鼻の毛穴の黒ずみは、古い脂質などが角栓になり、酸化してしまうことで起こります。

毛穴をギュッとしぼって無理矢理に出してしまうのはNGです。

酵素洗顔やピーリング効果のあるアイテムで溜まった汚れを取り除くと同時に、過剰な皮脂を抑えるような皮脂ケアを行うことがおすすめです。

>洗顔ソープの参考商品

 

 

顔全体が老けて見える原因に!「たるみ毛穴」

 

毛穴悩み、もう20代のころからずーっとです。いちご鼻の小鼻の黒ずみに加え、30代では頬のたるみ毛穴まで。

悩みは尽きません!!(30代/女性)

 

若い頃はイチゴ鼻が気になっていましたが、年齢を重ねるにつれ、頬などの毛穴のたるみが気になってきました。(40代/女性)

 

年齢と共に毛穴が大きくなってきてたるみ毛穴という言葉を知ったのは40歳になってから。

だんだん広がっていく感じで若い時のキメやハリがなくなってきて特に毛穴が目立つのが気になってしょうがないです。(40代/女性)

 

頬の周辺に多くみられるたるみ毛穴は、毛穴の開きに顔全体のたるみが組み合わさることで起こります。

毛穴汚れ対策・毛穴の開きを改善しながら、衰えてしまった肌のハリや弾力をサポートしてあげる必要があります。

スキンケアは下から上へ塗り、ハリ対策用のスキンケアの見直しも。

 

0331_03

 

 

 

以上、毛穴トラブルに悩む女性へのアンケート結果をご紹介しました。

なかには、どれだけケアを気にしても一向に治らず、長いこと悩みを抱えているという方もいるようです。

毛穴トラブルの解決で重要なのは、自分の毛穴のタイプを見極めること。毛穴の状態にあった基礎化粧品を選び、毎日のケアを積み重ねて改善していきましょう。

(肌悩み相談室編集部)

matsumiya_doctor

>こちらもCHECK!

hada_160311

hada_160223

hada_160218

hada_160202

WRITER: 肌悩み相談室編集部
Item Search
  • 新着商品一覧
  • ブランド一覧
  • スキンケアアイテム
  • メイクアップアイテム
  • 海外輸入アイテム