頬の毛穴の開きが気になる方には「氷マッサージ」!?

DATE:
2016.02.18
CATEGORY:
SHARE:
Twitter
Facebook
LINE

頬の毛穴の開きが気になる方には「氷マッサージ」がおすすめ!
女性の肌の悩みの1つである「毛穴の開き」には毎日のスキンケアはもちろんのこと「氷マッサージ」という方法も。
メイクをしても隠しにくくて、毛穴のせいで崩れやすいとお悩みの女性は一度試してみるのも!?

年を重ねたことによる肌の老化や、紫外線によるダメージ、皮脂の過剰分泌など毛穴が開いてしまう原因はたくさんありますが、今回はお悩み相談室編集部より、氷マッサージに期待できる効果と、方法を詳しくご紹介していきます。

 

「氷マッサージ」はなぜ毛穴の開きに効果があるの?

毛穴は、冷たいものに触れるとキュッと引き締まるようになっています。
さらに肌に冷たい氷を触れさせることで、それが肌への刺激となって「血行促進」や「ターンオーバー」を促すような効果も期待できるのです。

 

「氷マッサージ」の方法

 

1.クレンジング、洗顔をしっかりと行う

メイクをしたままや、洗顔をせずに汚れやホコリを落とさないまま氷マッサージをするとかえって毛穴に汚れを詰まらせてしまう原因になります。

 

2.氷をタオルやガーゼなどで包む(5~6個の氷が目安)

肌に直接氷をつけてしまうのは、刺激が強すぎて肌トラブルにつながってしまうことがあります。
清潔なタオルで包んでマッサージをするようにしてください。

 

3.頬、Tゾーンなどの毛穴の開きや皮脂の分泌が多いところを重点的にマッサージしていく

優しく顔の上に当てていくようなイメージでマッサージしていきましょう。
氷を強く押し当てたり、こすったりするのはNG。ニキビや吹き出物ができている場所は避けるようにしてください。

 

4.マッサージ後はすぐに保湿などのスキンケアを

氷マッサージのあとの肌はとても乾燥しやすくなっています。
化粧水や乳液などでたっぷりと時間をかけてスキンケアをしてください。

以上が氷マッサージの手順です。特別面倒なプロセスもないので、誰でもすぐに始めることができると思います。
ただひとつ注意して欲しいのが「水道水で作った氷は使わない」ということです。
水道水には「塩素」が含まれていて、肌荒れや乾燥の原因となります。
ミネラルウォーターで作った氷を使うようにしましょう。

 

氷マッサージをさらにもっと簡単にするには?

氷マッサージをさらにもっと簡単にするには?

氷をタオルに包んでマッサージするだけの簡単な氷マッサージですが「溶けるから水が落ちて気になる」「ミネラルウォーターの氷を作るのが面倒」という方に向けて、もっとお手軽に氷マッサージができる方法をご紹介します。

1.空き瓶を使った氷マッサージ

ジャムの空き瓶などに2~3個の氷を入れてふたを閉めます。
化粧水を薄く肌に塗ってすべりを良くしたところに瓶の底を押し当てながら肌を冷やすように当てていきます。
これなら、氷が解けて水が垂れる心配もなく、水道水で作った氷でも代用できます。

2.氷の代わりに保冷剤を使う

保冷剤を氷の代わりとしてタオルに包み、毛穴を冷やしていきます。
すべらせたりマッサージをするのには不向きなので、あくまで毛穴を引き締めさせるような目的が大きい方法です。

いかがでしたか?
海外セレブにも人気の氷美容、簡単なので一度トライしてみるのも!?
氷マッサージをしたあとの保湿やスキンケアは、いつもより丁寧に。
お肌を優しくケアしてあげましょう。

(お悩み相談室編集部)

>こちらもCHECK!

hada_160331_2

hada_160311

hada_160223

hada_160202

WRITER: 肌悩み相談室編集部
SHARE:
Twitter
Facebook
LINE