1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. 紫外線がたるみの原因にも?!

紫外線がたるみの原因にも?!

DATE:
2016.08.26
CATEGORY:
SHARE:
Twitter
Facebook
LINE

 

夏の紫外線、日やけ、シミといった肌トラブル以外にも、紫外線を浴びることで、

“たるみ”を引き起こす原因にも……

今回は、夏の紫外線が引き起こす肌トラブルとその対策方法について

肌悩み相談室編集部よりお話します。

0722_01

 

紫外線でお肌がたるむ?

紫外線が引き起こす肌トラブルと言えば、シミや日焼けなどが思い浮かぶのではないでしょうか。実は他にも紫外線の影響で起こる肌トラブルがあります。

それは、加齢と共に多くなるとされるシワやたるみです。

紫外線が肌の奥深くにある真皮層に到達すると、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチン繊維を断ち切ってしまい、弾力のない肌に。

紫外線によって乾燥した肌からさらに弾力が奪われてしまうことで、シワやたるみを招いてしまうのです。

こういった紫外線の影響で起こるダメージを「光老化」と呼び、皮膚の老化に与える影響が大きいとされています。

 

今日から始める紫外線対策

日焼けやシミ、肌の乾燥だけでなくシワやたるみの原因にもなってしまう紫外線。

光老化を防ぐためには、徹底した紫外線対策が大切です。

どんなに短い外出の際でも油断せずに日焼け止めを塗るように心がけましょう。特に油断しがちなのは、洗濯を干す際や車を運転する際、そして意外と紫外線量の多い夕方です。

日焼け止めと併せて日傘や帽子、UVカット手袋を使うとさらに効果的です。

 

 

一日の終わりには

どれだけ紫外線対策を徹底したつもりでも、多かれ少なかれ紫外線の影響は受けてしまうもの。帰宅したら火照った肌を冷やし、洗顔後はしっかりと水分を補給してあげるようにしましょう。

たっぷりの化粧水を含ませたコットンを顔にのせるコットンパックもおすすめです。肌の奥まで水分を浸透させたら、たるみ、ハリケア用の美容液で対策を。その後、しっかりと保湿クリームなどで蓋をしてあげてくださいね。

 

0722_02

夏の肌トラブルだけではなく、肌の老化までも招く紫外線の影響についてお話しました。

紫外線対策の一環として、ビタミンCやビタミンE、リコピンを豊富に含んだ食べ物を食べるのもオススメですよ。

紫外線対策・ケアを徹底して、肌トラブルを予防していきましょう。

(肌悩み相談室編集部)

 

>こちらもCHECK!

hada_160602

hada_160523

hada_160510_2

hada_160311_2

WRITER: 肌悩み相談室編集部
SHARE:
Twitter
Facebook
LINE