1. トップページ
  2. I:proof | アイプルーフ 開発ストーリー

アイプルーフ 開発ストーリー

最高に美しい仕上がりが証明されたアイテムだけを展開するメイクアップシリーズ

「満足できるアイライナーに出会いたい」
という想いのもと、
BCLの社員からなる新たな
メイクアップチームを結成。

そして誕生した全く新しい、新ブランド
『アイプルーフ』

その開発ストーリーをご紹介します。

満足できるアイライナーに出会いたい

泣いたり笑ったり、目元は表情によっていつも動いていて
さらに二重の幅やまぶたの形も人それぞれ。
スマホやPCを見ることで、目薬を差すことも。

そのため、アイライナーがまぶたについてしまったり、
にじんでなくなってしまったり、
アイカラーと色がまじってしまったり…

また口コミサイトやSNSでも、
自分たちと同じ悩みを
持った
投稿を目にすることも多数ありました。

そんなアイラインの悩みを超えられる
満足できるアイライナーを作りたい!

そんなひとつの想いのもと集まったチームメンバーが
理想のアイライナーの開発を始めました。

Trial production 「試作」

アイライナーで悩みの原因となる大きな2つのポイント、

「アイラインを描きやすい」「描いた後にじまない」

こちらをクリアできるアイライナーとは?

開発をリキッドタイプのアイライナーに絞り、
いろんな角度から試作・検証を重ねました。

液のなめらかさや耐久性、発色、色バリエーションは
メンバー皆が満足できるレベルまで何回も試作を重ね、
容器の重さや筆先の組み合わせについても
様々なパターンを検証。

半年ほど試作・検証を繰り返し、細くも太くも
自由に描きやすい筆先、速く乾いて、
長時間にじまないのにお湯で落とせるアイライナーに
たどり着くことができました!

Package 「パッケージ」

試作を繰り返しできあがったアイライナーを実際に
目元に描いてみると正面のラインも、
横顔の時のはね上げラインもキレイ。
さらに、時間がたってもきれいなまま。

この「どの角度から見てもキレイなアイライン」
表現できるパッケージにしたい!

そこでメインのコンセプトとして選んだのが
“オーロラ”でした。

さらに一般的なアイライナー容器はブラックやブラウンの
見た目が多いという考え方からとびだして、

「ポーチにいつも入れておきたいくらいかわいい!」
「ぜんぶ揃えて選ぶのが楽しいアイライナー」

というメンバーの意見も取り入れてパッケージを
開発していきました。

まるでアイライナーが宙に浮いているようなパッケージ、
アイライナーがまとうオーロラの強さや色味、
容器の微妙な色彩の追及など、
メンバーが満足する仕上がりになるまで試作すること41回。
発売ギリギリまで、繰り返し微調整を重ねて誕生しました。

Color 「色」

「満足できるアイライナーだったら毎日使いたい!」
誰でも似合う色で、普段使いも、アイメイクの
バリエーションも
広げられる色を3色選びました。

Proof 「証明」

そして、メンバーが満足できるアイライナーが完成!
でも…「本当にどんな環境でもにじまないのか??」

たくさんのアイライナーを試してきたメンバーだからこそ
出来上がりのアイライナーに対しても厳しい疑問が。

「お客様に使ってもらう前に、あらゆるにじみ・
崩れ因子によってにじまないか、証明したい。」

そのため開発チームではアイメイクをしている時に起こる、
いろんなシーンを想定。
そして、10項目の機能評価試験を実施しました。

10項目の当社試験

汗

暑い季節や
スポーツで汗をかいた時
アイメイクは落ちがち。

水

お湯で落ちてほしいけど、
ウォータープルーフで
あってほしい。

湿気

雨の日やマスクから
立ち上がる湿気で
いつもよりメイクが崩れる…

皮脂

ベタベタ皮脂で
細いアイラインが落ちないか?

涙

感動して?怒られて?
ついつい涙してしまった時は?

摩擦

まばたきでも、皮膚同士が
こすれることにより
ヨレがち。

水+摩擦 湿気+摩擦

さらにワンステップ追加!
濡れた状態や、湿った状態で
こすっても落ちない?

速乾

まぶたへの色移りを
防ぐために、塗ってすぐに
乾くかどうかもポイント。

かすれ

こんなに細い0.1mm筆で、
キレイに発色したアイラインが
かすれずに描けるのか?
メイクがしやすい安定感も重要。

そして…
当社実施による、10項目のにじみ・崩れ因子に対する
機能評価試験をクリア!

このアイライナーの高耐久性処方を

パーフェクトプルーフ

と名付けました。

でも…
「メンバーは満足したけど
お客様にもそう思ってもらえるのか?」

試験をクリアしたアイライナーに対しても
さらに厳しい目で
他の多くの人にそう思ってもらえるの?かを
証明したい。

そこで、208名のモニタリングを実施。
事前に多くの一般女性の方にお試しをいただきました。

そして、その結果、208名の方のアンケートにて…
描きやすさの項目で98% “満足”
いただくことができました。

Naming 「ネーミング」

「満足できるアイライナー」を機能評価試験で科学的に、
モニタリングで使用感的に証明し、

I am the proof of beauty.

というコンセプトに。
それを短くしたブランド名として
『I:proof』(アイプルーフ )と名付けました。

私のアイラインの美しさは証明されているという自信と
次はあなたの目元で実感して見てほしい
という期待がこめられています。

そして『アイプルーフ ウルトラスムースアイライナー』
という製品が誕生しました。

Visual 「ビジュアル」

I am the proof of beauty.

というブランドのコンセプトと、
オーロラのような、どこからいつみても保てる美しさ
この商品を擬人化したらどんなイメージだろう?

というところからメンバーで話し合いを重ね、
たくさんのアイデアの中からキーワードを絞りました。
そして今回のウルトラスムースアイライナーを表現する、
まるで異世界から来たみたいな強く美しい女性を
イメージしたビジュアルにたどりつきました。

そして完成した
「アイプルーフ ウルトラスムースアイライナー」

“最高に美しい仕上がり”を、
次は、あなたの目元で証明して。

ベストコスメも受賞!

LIPSベストコスメ2020上半期
アイライナー部門第1位

バラエティショップ、ドラッグストア、
オンラインショップにて発売中です。